エレコム【TK-FCM107XBK】おすすめのキーボードか?│評価やレビュー・価格

今回は【エレコム・TK-FCM107XBK】の有線キーボード紹介です。
メーカーの”商品アピール”を元に詳しくまとめていこうと思います。
ちなみに私はe-typingで【模擬試験(特級)⇒合格圏内】ですのでキーボードには多少うるさいです。

タイピング技能検定 特級 模擬試験結果はこちら
タイピング技能検定

エレコム【TK-FCM107XBK】おすすめのキーボードか?│評価やレビュー・価格

いきなりおすすめ判定(5段評価)

おすすめ度:★★★☆☆
※機能と価格を相対して判断(コスパ重視)

詳細評価

値段   ★★★★☆ 4/5

打鍵感  ★★★☆☆ 3/5

打鍵音  ★★★★☆ 4/5

見た目  ★★★★☆ 4/5

入力精度 ★★☆☆☆ 2/5

総合
★★★★★★★☆☆☆ 7/10

講評

打鍵感・見た目・打鍵音ともに申し分ないです。かなり好きです!

しかし、入力の精度が低いのがネックですね。 1打で2文字入力される=チャタリングが頻度に起こったり、 キーの端を押すとほぼ入力されません。

ラバードームでキーを支えるメンブレン式キーボードなので、キーの中央を押さなければ正しく認識してくれません。薄型のキーボードを選ぶなら、パンタグラフ式のキーボードを選びましょう。

fnキー、アプリケーションキーはしっかりとあります。

※価格はメーカーの標準価格をもとに評価をしています。価格が安いほど高い評価にしています。

価格(保証)について

標準価格: ¥2,904(税込)
メーカー保証:6カ月
価格は変動するので、現在の価格は下記よりご確認ください。
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しています。

打鍵感・打鍵音

打鍵感は「ぺた、ぺと、ぐに」って感じです。キーは軽くて、長時間のタイピングでも疲れにくいなと思います。

打鍵音はかなり静かです。

商品アピールに対しての検証

「サクサク軽い打ち心地」ってホント?
本当です。一般的なキーボードよりはあからさまに軽いですよ。
キーストローク2.5mmは素早く打てる?
素早く打てている感はあまりありません。まぁ、指が引っかかることは無いです。
「キーピッチ19mm」で快適?
一般的なキーボードと同じなので、以前によほど特殊なキーボードを使ってない限り、すぐに慣れると思います。ミスをしにくいキーピッチです。
コンパクトなことで不便はないか?
そもそも、コンパクトだとは感じませんね。キーピッチもしっかり19mmあるので、不便は全くないです。テンキーレスなので、テンキーを普段使っている人は不便かもしれません。
「ケーブル1.5m」は長い?短い?
普通に使う分には余裕のある長さだと思います。

仕様および詳細

本体サイズ

幅360.6mm×奥行142.5mm×高さ25.6mm(スタンド含まず)
幅360.6mm×奥行142.5mm×高さ34.1mm(スタンド時)
重量: 約469g

パッケージ内容

  • 有線キーボード
本体のみで、取扱説明書などは入っていませんでした。

スペック

インターフェイス USB
コネクタ形状 USB(Aオス
対応機種 USBポートを装備したWindows OS搭載機
対応OS Windows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Windows Vista、Windows XP
※各OSの最新バージョンへのアップデートや、サービスパックのインストールが必要になる場合があります。
カラー ブラック
キータイプ メンブレン
キー配列 92キー(日本語配列)
キーピッチ 19.0mm
キーストローク 2.8mm
電源方式 USBバスパワー
ケーブル長 1.5m
外形寸法 幅435.0mm×奥行128.0mm×高さ23.7mm(スタンド含まず)
幅435.0mm×奥行128.0mm×高さ35.4mm(スタンド時)
サイズ分類 コンパクト
質量 約469g
VCCI classB対応
保証期間 6カ月

◆以上、メーカーより抜粋
エレコム【TK-FCM107XBK】

TK-FCM107XBK
最新情報をチェックしよう!