【OFFICE CRAZY】タッチタイピング練習│無料ゲーム紹介

こんにちは にわつむです。

今回はおすすめのタイピング練習ゲームOFFICE CRAZYというゲームを紹介します。

私が実際にやってみたあとで記事にしましたのでイメージしやすいと思います。
タイピングを練習したい人はぜひ参考にしてみてください。

タイピングゲーム「OFFICE CRAZY」の特徴

「OFFICE CRAZY」はこちらから
https://www.gamedesign.jp/flash/office/office.html

まずは動画でご確認ください(^-^)

概要

「転職を決めた主人公(オレ)は、面接を受けるために新しい会社に来た。

しかし、会社の様子がかなりおかしい。妙に閑散としている。

そこで、(なぜか)突如襲い掛かってくる敵をタイピングで倒していく」

という内容のRPG風のタイピングゲームとなっています。

5人の敵

 

名前:ウケツケ
制限時間:16秒
<繰り出すワード>
・こんにちは
・どちら様ですか
・よろしくお願いします など
名前:エイギョー
制限時間:12秒
<繰り出すワード>
・おっしゃるとおりです
・とんでもございません
・よろしくお願いいたします など
名前:オバサン
制限時間:8秒
<繰り出すワード>
・おやまあ
・しっかりな
・どいたどいた など
名前:ジンジ
制限時間:7秒
<繰り出すワード>
・ご存知かな
・いい傾向だね
・ぶっちゃけた話 など
名前:シャチョウ
制限時間:6秒
<繰り出すワード>
・感心感心
・がんばりたまえ
・どうなっとるんだね など

※制限時間とは、1つのワードを打ち終えなければならない時間です。制限時間を過ぎると、ダメージを受けてしまいます。
※何度か検証しましたが、敵の体力にはばらつきがあることがわかり、表に記録しませんでした(だいたい30~40だと思います)。

後半の敵になればなるほど、制限時間が短く、与えられるダメージが大きくなりにくいため、長期戦になるだろうと考えられます。

入力

表示されたお題を画面下の細長いテキストボックスに入力する形で、

タイピングをしていくスタイルになります。

そのため、ローマ字でもかな入力のどちらにも対応しています。

また、変換まで要求されているのでかなり難易度は高いと思います。

ミスった時は、猛烈に焦ります(^_^;)

体力

体力はハート4つです。

4回制限時間を過ぎてしまったらゲームオーバーになります。

これは、敵との対戦の度にリセットされるわけではないので、

5回の戦闘をハート4つでやり過ごさなければなりません。

結構シビアです(^_^;)

このゲームの対象者

中級者(人並みにタイピングできる人)
~上級者(タイピングにかなり慣れている人)

1秒間にひらがな2~3文字(ローマ字3~4文字)以上打つことができるなら、クリアできると思います。

しかし、時間制限があり、緊張感をもってタイピングする経験がない方には、はじめは上手くいかないかもしれません。

もちろん、タッチタイピングをし始めた人には向きません。

良いところ

入力について


漢字変換を含んだタイピングの練習ができる入力様式を採用しているので、かなり実用的だと思います。

効果音・BGM


BGMはエンドロール以外になく、全体的に落ち着いた感じなのでタイピングに集中できると思います。

表現


絵はシュールですが、しっかりと描かれていますし、エフェクトもしっかりとあります。

ストーリーもしっかりあるので、楽しみにながらできるところも良いです。

ちょっぴり悪いところ

物語の進行


このゲームはEnterキーを押すことでセリフを進め、物語が進行していきますが、Enterキーまで手を持っていくのが少し億劫に感じてしまいました。

「夜の森タイピング」のようにスペースキーでも物語を進められれば、よりプレイしやすいゲームになるかなと思います。

まとめ

今回はRPG風のタイピングゲーム「OFFICE CRAZY」を紹介してみました。

適度な緊張感をもってタイピングができるので、いい練習になると思います。

ぜひ、クリアを目指してみてください。

「OFFICE CRAZY」はこちらから
https://www.gamedesign.jp/flash/office/office.html

OFFICE CRAZY
最新情報をチェックしよう!