【キーボー度チェッカー】タッチタイピング練習│無料ゲーム紹介

こんにちは にわつむです。

今回はおすすめのタイピング練習ゲームキーボー度チェッカーというゲームを紹介します。

私が実際にやってみたあとで記事にしましたのでイメージしやすいと思います。
タイピングを練習したい人はぜひ参考にしてみてください。

タイピングゲーム「キーボー度チェッカー」の特徴

まずは動画でご確認ください(^-^)

概要

2分間のタイピングで、キーボー度と入力速度を測定してくれるシンプルなタイピングゲーム。

自分の成績が10000人中何位なのかがわかるランキングもあります。

キーボー度

《正しいタイプ数×10-ミスタイプ数×50》という基準で計算されたスコアを“キーボー度”と呼んでいるようです。

ランキングの順位もこの“キーボー度”で定められています。

一回のミスで50ptもマイナスされるのは、かなり痛いですが、ミスの矯正になっていいかなと思います。

このゲームの対象者

初心者(ゆっくりだが、キーボードを見ずに打てる人)
~上級者(タイピングにかなり慣れている人)
※漢字変換を含まないため、実用的なタイピングを学びたい人には向きません。
※キーボード表示無しなので、タッチタイピングの練習を始めたばかりの人には向きません。
初心者でも上級者でも、ミスを減らすことが早くタイピングをする上でとても重要です。
このタイピングゲームはミスをすると、スコアがあまり伸びないので、ミスの矯正に有効だと思います。

良いところ

入力について


基本的なローマ字入力にはすべて対応しているので、お題で表示されているローマ字以外でも入力が可能です。

色々な入力方法を試しましたが、対応していないものは見つかりませんでした。

効果音・BGM


BGMは特になく、打鍵時の効果音だけあります。

落ち着いたタイピングができるのでいいと思います。

ちょっぴり悪いところ

入力について


小さい子にとっては、お題にひらがなの表示があることでより打ちやすくなるかもしれません。

まとめ

今回は手軽にタイピングのレベルを測れる「キーボー度チェッカー」を紹介しました。

ミスのペナルティがやばいので、相当気を付ける必要があります(^^;)

ぜひプレイしてみてください!

「キーボー度チェッカー」はこちらから
http://neutralx0.net/mini03.html

最新情報をチェックしよう!